認知症

 「認知症サポーター100万人キャラバン」が、平成17年度から始まりました。
高齢化が進む中、少しでも認知症を理解し、サポートできる人の輪を広げようという全国的な取り組み。
目標の100万人にはすでに達しています。

 今年度も岩見沢市では、職員向けの認知症サポーター養成講座がスタートしました。
全職員がサポーターの資格を持つことになり、また各町内会など地域にも呼びかけ理解と協力を求めています。
認知症に関する正しい知識、悩みなどを抱える方々への対応の心構えを学んでもらい、認知症の人やその家族を応援し、誰もが暮らしやすい地域を作っていこうということ。

 認知症は、現在の医学では完治が見込めません。
ただ、進行の度合いを大幅に遅らせることはできるようになったそうです。
それには早期発見が大切で、その可能性も高くなるとのこと。
しかし、予防は最も大事なことで、
  ・ 健康的な食生活
  ・ 適度な運動
  ・ 活き活きとした暮らし

 物忘れ・・・漢字が思い出せない、人の名前がなかなか出てこない・・・等々の不安要素を多々抱えている私。
予防に心がけてはいますが、絶対に大丈夫という保証はなくとても心配です。

 過日、ふと見たテレビ番組で「脳の若返りに効果」・・・と。
メモを取りながら真剣に見ました。

 鳥取大学の医学部教授の研究発表で、「アロマオイルを嗅ぐと脳の若返りが期待できる!」とのこと。
認知症の人は脳にある海馬がダメージを受けているということが判明。
海馬に直接繋がる嗅神経の機能を再生させることで、予防や改善につながるのだそうです。

その期待のアロマオイルとは、
  日中・・・集中力の高まる ローズマリー&レモン(2滴:1滴)・・・午前中少なくとも2時間
  夜 ・・・リラックス効果のある ラベンダー&オレンジ(2滴:1滴)・・・就寝1時間前から2時間以上
   
 本物の植物から抽出したもの(科学的でないもの)で、近づけすぎないこと。

 そのうち購入しよう・・・と思いながら過ごしていましたら、何と素早い行動力の人が多いこと! 何とテレビの影響力の大きいこと!
即品薄になり、なかなか手に入らない状態が続いたそうです。
遅ればせながら先日私も、アロマペンダントとともに購入し実践していますが、はたして物忘れ解消につながるでしょうか?
「全然ダメじゃないのー!」 と言われたら恥ずかしい!

                 XPサポート終了カッコウ