五本指ソックス

 週1回、太極拳に通っています。
終了後は、靴を脱ぎ輪になって、足を出して座り股関節を開いたり、ふくらはぎをさすったり、足裏を叩いたり揉んだり、足指をグルグル回したり反らせたり・・・整理体操をします。
円状に五本指の足裏が並びます。
指導して下さる先生が履き始めたのがきっかけでグループに広まり、私も五本指ソックスを愛用して十数年になります。

 このソックス、最初はスペインで作られて、日本で改良を重ね現在に至っているとのことです。
足を動かすことは健康の源・・・と言うことから健康志向が高まり、五本指ソックスの持つ性能に注目が集まったようです。

 ・五本の指が離れているので足ムレ対策となり、菌の繁殖を防ぎ足の臭いがしなくなる。

 ・地面を足の指でしっかりつかむことができるので踏ん張りがきき、正しい姿勢を保て、スポーツや力仕事などに良く、肩こりの緩和にもなる。
  
 ・五本の指が自由に動くことで足指のバランスが良くなり、高齢者に多い捻挫や転倒の防止も期待される。
 
 ・指が動きやすいので血液循環が良くなり、冷え性改善や脳の活性化や老化防止も期待される。
 
 以前登山した時の登山ガイドの方も、足指でしっかり地面をつかむのでとても良いと五本指ソックスを勧めてくださいました。
先月、久しぶりに会いましょう・・・と、岩佐先生、有田先生、楠本先生と美唄の温泉に行きました時、皆さん五本指ソックスを履いておられました。
数年前に私がプレゼントしたことがあって、それ以来利用しているようでした。

 これから暑い季節となりますので、足ムレ対策にも一度お試しになってはいかがでしょうか。


            

                 菜の花見ごろ78回展の審査会終了