パニック

 私の利用してきたOCNのオプションサービスPageONが、2月末でサービスを終了しました。
これに伴い、ホームページの更新、閲覧、ファイルのアップロード・ダウンロードなど、PageONのすべての機能が利用できなくなり、ホームページへのアクセスもできなくなりました。

 URLが変わる、CGIの修正が必要・・・etc. とのことで、OCNからおすすめ会社をいくつか紹介があり、内容を確認して移行先を決めましたが・・・
苦手の分野だけに、さて今後どう進めたらよいのか? 

 2000年にホームページを立ち上げ、あれから丁度15年。
当初、どういう手順で作り上げたのか・・・苦労したことだけは記憶にありますが他は全く覚えておらず、1人で良くやったものだと感心するほどです。
サポートを受けられるとのことですので、何とかやってみるしかない。
どうしてもだめなら、ホームページを閉じることにすればいいのだ・・・と。

 始めては見ましたものの、パソコン用語の初歩的なものまですっかり私の脳内から蒸発してしまっていることが判明。
ドメイン名、アカウント名、サーバー名、いくつものパスワード・・・
申込み内容確認ページにログインできず・・・どこにどのパスワードを使用するのか、もう頭の中は糸が絡み合った状態。
サポートを受けましたら、ポップアップをブロックしているのなら可能な設定へ・・・cookieが使える設定に・・・等々、更に混乱状態に。

 パソコン用語辞典やweb検索で調べたり・・・も〜〜っ 嫌っ!
パニックの連続でした。

 何とか3月1日には間に合いはしましたが、まだどこか不具合がありそうです。
2月の大半はこんなことで、精根尽き果てました。

                雪像一部倒壊早めの春