いよいよ冬突入

 21日、函館 室蘭 釧路にも初雪が降りました。
これにより道内常駐観測地8か所すべてで初雪をクリア・・・となりました。
この冬は道内各地、11日〜23日遅い初雪となりました。
札幌、稚内では観測史上最も遅かったそうです。

 22日午前0時までの24時間降雪量は、幾寅町で20センチ、夕張市で14センチとのこと。
私たち高齢者は雪など迷惑なのですが、各スキー場では雪不足の影響で開業日を延期するところが相次いでいます。

 今回の降雪の影響で、各交通機関にも影響を及ぼしています。
3連休初日、本州に向かう飛行機が28便欠航になったそうです。
道路では、スリップなどによる交通事故が多発しました。

 小・中・高の児童生徒たちの自転車に乗ることは冬季間禁止ですので、重い荷物を背負っての通学は大変かと思います。
でも小学生たちのカラフルな冬装備、雪玉を両手のひらで転がしながらキャッキャッとはしゃいでいる様子を眺めるのは、頬が緩みこちらも元気をもらえる感じがします。

 さて、これからの3か月余り、右鴻先生に教わって作ったクロニンニクを毎日いただき、元気に冬を乗り切らなくちゃ!         

                遅い初雪