冬のイベント

   
 巨大ステージ イベントホール赤レンガ前 :  2列の滑り台
   
わんぱくドカ雪ライダーの表彰式  タコ&滑り台 


 平昌オリンピック開催中で、今日はフィギャースケート・男子フリーで羽生結弦選手が怪我からの見事な復活を見せてくれました。
ズーッと姿を見せて居られなかったので、見る側としても心配や不安が・・・
祈るような気持ちでハラハラドキドキしながら応援して画面に見入っておりました。
オリンピックで2回連続の金メダル・・・なんと素晴らしい! 
この2か月間、私たちには想像もつかない並々ならぬ努力や不安があったことと想像します。
宇野昌磨選手も銀メダルを・・・本当に喜ばしいことで、繰り返し放映される演技の様子は何度見ても感動し心が打たれました。

 北海道でも、大雪と厳しい寒さをプラス思考に変えて楽しもう・・・と、さっぽろ雪まつりを頂点に道内各地で冬のイベントが開催されます。
ちなみに 小樽:雪あかりの路、  阿寒:氷上フェスティバル、  支笏湖:氷涛まつり、  層雲峡:氷瀑まつり、  網走・紋別:流氷まつり、  北見:極寒の焼き肉まつり、  滝川:ランタンフェスティバル ・・・等々

 岩見沢でも今日から 「 ドカ雪まつり 」 が行われています。
JR岩見沢駅前にある東市民広場が会場となっております。
全道から観光客が来るというほどの規模ではありませんが、いくつかの雪像や滑り台やステージが並び家族的な雰囲気です。
人間ばん馬選手権、巨大チューブ滑り、ジャンボかるた大会、自衛隊音楽祭りなどが繰り広げられ、焼き鳥、焼きそば、岩見沢名物キジラーメンや天狗饅頭などの飲食店も出店。
更に、カレーや豚汁、キジ鍋などの無料配布も。 

 買い物に行ったついでに、会場は近くなのでちょっと覗いてきました。
子供ずれの家族などが結構楽しんでいましたが、私はオリンピック・フィギャースケートが見たいので写真を撮るだけで・・・

 2月も半ばになりましたが、相変わらず連日真冬日でまだまだ春の訪れは感じられません。
この道内でも、大雪に見舞われ今現在も大変な思いをされている方々のいることを思うと、のんきにしていて申し訳ない気持ちになります。

     

               大雪お見舞い平昌五輪閉幕