お久しぶり

  週間天気予報によると、水曜日からお天気が崩れ、心待ちにしている木曜日はどうやら雨・・・。
何とか雨さえ降らなければ…と祈るような気持ちで過ごしていました。

 東京へ行くたびに皆さんから 「岩佐先生はお元気ですか?」 と。
そのたびに戸惑ってしまう私。 だって、年に1〜2度しかお会いしないのですから。
例年ですと5月の連休に、全国展の出品作品を取りまとめて滝川までお届けに行くのですが、今年はそれができずに郵送。

 そこで、東京での審査会に出かけました折清野先生に、岩佐先生をお連れして岩見沢にいらっしゃらないかとお誘いしましたら、即 「行きた〜い!」のお返事。
早速、岩佐先生にもメールしましたら、折り返し 「楽しみにしていまーす。」 と、うれしい返信。

 その日は7月18日(木)に決定。 
決まった直後、札幌の時政幸子先生から久しぶりのお電話。
私も丁度、時政先生も来られないかしら・・・と、ふと思っていた矢先のことで、まさに以心伝心・・・鳥肌が立ちました。

 時政先生は現代ペンでの指導者のお一人。 硬筆書道協会では共に役員として仕事をした仲間。
80歳を越された現在でも、指導者としてあちらこちらの教室に出向かれておられます。
勉強家で、物知りで、書についても筆具についても、ずいぶん色々教えていただきました。私の尊敬する方の一人です。
岩佐先生も、清野先生も硬筆協会での仲間でしたので、お誘いしたところ、「皆さんに会いたいわー。」とのお返事。

     
何もない畑の中の道。癒しの自然と獲れたて
新鮮野菜中心のお料理を目当てに・・・。
レストラン裏には広々としたくつろげる空間 
カップルや家族連れが、寝そべったり散策したり・・・。
 右から岩佐、時政、清野の各先生。
 さあ、これから張り切っていただくぞー! 


 うれしいことに、天気予報が見事にはずれました。心地よい風が吹いて暑すぎもせず、絶好のドライブ日和!
先ずはJR岩見沢駅に時政先生をお迎えに。 
待ち合わせ場所の岩見沢市役所前駐車場に来ると、タイミングよく岩佐先生をお乗せした清野先生の車が到着。
4人揃ったところで、うれしい 「お久しぶり」 の合唱 とハイタッチ。

 先ずは、長沼のファームレストランへ。 
11時開店で、着いたのは11時10分位でしたのに、第1駐車場はいっぱい!そこで第2駐車場へ回る。
店内に入ると、結構広い店内が8割ほどは満席。ウエートレスさんたちが忙しそうに働いています。
どうしてお昼にはまだ早いのにレストランに直行したのか、どうして昨夜、朝食は控えめにお腹すかして来るように・・・と連絡したのかが、3人はやっと理解できた様子でした。
ここは口コミで結構知れ渡り、お昼頃に来たのでは1時間以上は待つことになるんです。

 メインのお料理を1品選び、後はバイキングで好きなものを好きなだけ。
全品いただこうと思っても、皆さんとても無理だった様子。 お腹いっぱいなので少しエネルギーを消化しなくては・・・と、裏庭の散歩を。

 栗山町の 「坂本九思い出記念館」。岩見沢に戻り「バラ園」 「展望台」 「あやめ公園」 などご案内し午後3時半頃まで・・・
時間の経つのはアッという間でした。
JR駅まで時政先生をお送りし、スタート地点の駐車場へ戻り、お二人は滝川へ。
お天気に恵まれ、懐かしい仲間の再会ができ、本当に充実した一日を過ごせました事に感謝、感謝です。

           

                         ばらサミットin岩見沢日ペンの夏終わる